【初心者向け】「送信された URL に noindex タグが追加されています」は all in one seoが原因かも。エラー解決までの道のり【画像付】

迷い猫

エラーって何?

noindex って何?

今何が起きてるんだ?

なんかやばい?修正方法は?


こんにちはmakimakiです。

「送信された URL に noindex タグが追加されています」

この、Google search consoleでのエラーは、最近、私の身に起きた出来事です。


原因は、

Google XML Sitemapsと

All in One SEO Packを

同時に使用していたから

でした。


【原因】「noindex」エラーは「all in one seo」が原因かも

oogle XML SitemapsとAll in One SEO Packを同時に使用するとなぜダメなのか、理由は、

Google XML SitemapsとAll in One SEO Packは、

同じような機能を持つプラグイン同士なので、競合してしまうから

です。

(知らなかった自分が恥ずかしい・・・)


ここで、

「あれ、同じような機能を持つと言うことだったら、どっちを使用すればいいの?」

という疑問がわくかと思います。


私は現在ワードプレステーマとして「SANGO」を使用しています。

SANGO作成者いわく、

「SANGO」は「Google XML Sitemaps」の方がテーマと相性が良い

とのことでしたので、「All in One SEO Pack」を無効化しました。


これで現在様子をみているところです。


単にそれだけのことだったのですが、原因に行き着くには大変で(笑)


対処法だけ知りたい方は、

目次の「【有効化するのは一つだけ】Google XML SitemapsとAll in One SEO Pack」

クリックし、そこだけ読んでください。


原因に行き着くまでの過程も読んでくださる心優しいあなたは、このまま続きをご覧ください


【状況解説】今どういう状況?「noindex」を簡単に解説

Google search consoleでの「送信された URL に noindex タグが追加されています」は、エラーの状況を簡単に言うと、

  • GoogleにURLをインデックスしてほしい
  • GoogleにURLをインデックスしてほしくない
    ※ インデックスとは、Googleの検索結果に表示すること

その両方が混在している状況です。


    甘いモノ食べたいけど食べたら太っちゃう。だけど食べたい!

インデックスしてほしいけどインデックスして欲しくない!

そんな複雑な女心のような状況ですね。


そんな時、Googleは、「URLをインデックスしてほしくない」を優先するのです。

    太るって言うなら甘いモノ食べるなよ

インデックスしてほしいの?して欲しくないの?どっち?念のためインデックスしないでおくわ

そんな男性側の視点がGoogleです


【影響】放っておいたらやばい?「noindex」の影響とは?

「noindex」でどういう影響が出るかというと、

エラーが出たページは、Googleの検索結果に表示されなくなります。


URLをインデックスしなくて良いものだったらいいと思いますが、

URLをインデックスしてほしいものをそのままにしておいたら

Googleの検索結果に表示されないので自分が困ります。


とはいえ、エラーを解決しないと、Google search consoleを開く度に真っ赤な世界が広がることになります。



makimaki

げんなりするので、解決していきましょう!


【対応策①】「Google XML Sitemaps」の「HTML」チェックを外す

2021年5月18日、グーグルから一通のメールが届きます。


makimaki

なんじゃこりゃ!


ネットで検索したところ、

makimaki

「XML Sitemap」(プラグイン)が悪さをしているようだ

と思った私は、

①ワードプレスの管理画面にログインし、「プラグイン」から「インストール済プラグイン」をクリック




②「Google XML Sitemaps」の「設定」をクリック




③「基本的な設定」の「HTML形式でのサイトマップを含める」のチェックを外す




④「設定を更新」をクリック


ワードプレスの設定はここまで。

最後に、Google search consoleの画面に移動します。

「修正を依頼」をクリック

これで「保留」になったら検証中です。

makimaki

4日くらい時間がかかります


【対応策②】「All in One SEO Pack」を無効化

2021年5月22日、Googleからこんなメールが




ガーン

makimaki

「Google XML Sitemaps」の「HTML形式でのサイトマップを含める」のチェックを外すでは修正できなかった…。


気を取り直して、「問題の修正を確認する」をクリックして、修正できなかったページを確認します。


Googleアナリティクスのページに飛びます。


該当ページがなんと「88」件!!



makimaki

4日前の「52」件から36件も増えとるやないか


88件も検証するの億劫だな

そうは言っても、エラー出っ放しは気持ち悪い

30分だけ頑張る

そう心の中で唱えて検証を始めます。


エラーページを検証




ここをクリックします


すると、こういうページが出てきます




こんな感じで

  • 画像だけ出てくるページが60件
  • タグのページが出てくるのが10件

ほどありました。







makimaki

うーん。そうはいっても、具体的にここが間違い!と指摘してあるわけではないんだなぁ

結局何がエラーの原因なのか、わからずじまいです。


最近新たに入れたプラグインを確認

ふと、最近導入した「All in One SEO Pack」の管理画面が目に入りました。


ダッシュボード画面をみると、こんな通知が



競合するプラグインがある。それは、Google XML Sitemapsです。



makimaki

知らなかったー!


ここで初めて、

Google XML SitemapsとAll in One SEO Packを同時に使ってはいけない
ことを知ります。



makimaki

なぜ、Google XML SitemapsとAll in One SEO Packを同時に使ってはいけないの?


【有効化するのは一つだけ】Google XML SitemapsとAll in One SEO Pack

こんな記事を発見!

同時に使わないでください
Google XML SitemapsとAll in One SEO Pack
同様の内容が重複するため。
お使いのテーマで推薦されてい方を選択。
ワードプレステーマDiverは、Google XML Sitemaps

引用元:【図解説】送信された url に noindex タグが追加されていますtagの時(betterbest)】

参考 【図解説】送信された url に noindex タグが追加されていますtagの時betterbest



makimaki

Google XML SitemapsとAll in One SEO Packは内容が重複するので、同時に使っちゃだめなのか!


両方使ってた(笑)


おそらく、

  • Google XML Sitemapsでは、GoogleにURLをインデックスしてほしくない
  • All in One SEO Packでは、GoogleにURLをインデックスしてほしい

という設定になっており、指示が矛盾していたのです。


このブログはSANGOを使用しています。

SANGO製作者サルワカさんのサイトには、このように書いてありました。

相性の悪いプラグイン
All in One SEO Pack
SANGOではあらかじめ「メタデスクリプション(入力された場合)」や「OGPタグ」が出力されるようになっています。All in One SEO Packを使うとメタタグが重複してしまう可能性があるのでご注意ください。

引用元:相性の悪いプラグインとおすすめプラグイン(作成中)(サルワカ)】

参考 相性の悪いプラグインとおすすめプラグイン(作成中)サルワカ



makimaki

「All in One SEO Pack」と「SANGO」の相性悪いのか!

「SANGO」と相性が良いのは「Google XML Sitemapsなのか!



ガン無視してた。

始めて知りました。

ここまでわかったので、

All in One SEO Packを無効化

してみます。



makimaki

様子をみます


ようやく解決!エラーが88件から0件に!(2021年5月25日)


そういえば、エラーどうなったかなと思い、Google search consoleを覗いてみました。







makimaki

なんと!!88件あったエラーが0件に!!


やっぱり、

Google XML SitemapsとAll in One SEO Packは内容が重複するので、同時に使っちゃだめ

なんだなぁ、と言うことが分かりました!


探り探りでしたが、なんとか解決できてよかった〜


まとめ

本日のまとめはこちら!

    Google XML SitemapsとAll in One SEO Packは

  • 内容が重複するので、同時に使っちゃだめ
  • 同時に使うとエラーの原因になる



今度からプラグインを入れる場合は、

  • プラグインを導入する前に今あるプラグインと競合しないか
  • 入れた後に、エラーの通知がきていないか

確認が必要だなと思いました。

誰かの役に立てばうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA